電気圧力鍋で「玄米:押麦=50%:50%」を炊く

お米ダイエット

ダイエットのため「玄米+押麦」を食べてますが、電気圧力鍋で炊くととても美味しいです。
自分が普段炊いているやり方を紹介します。

お米ダイエットについて


ダイエットで凄く効果があったのは「月曜断食」ですが「月曜断食」は基本的には「断食+糖質制限」となっています。

ご飯は炭水化物=糖質であるためダイエットでは一般的にご飯は控えるように言われますが、実はご飯は食べても太りづらいため、ご飯をいっぱい食べておかずを減らす「お米ダイエット」というのがあり、自分は月曜は少食」+「お米ダイエット」が最強だと思ってます。

お米については白米よりは玄米や押麦などの食物繊維が豊富なものが良いと言われてるので、自分は白米は食べずに「玄米:押麦=50%:50%」にしました。

グレインカット玄米と胚芽押麦の紹介


最初の頃は炊飯器が無いのもあり「押麦100%」を電子レンジでチンして食べてたのですが、ご飯感が薄くて嫁さんには不評だったので炊飯器を購入して玄米と押麦を混ぜて炊くことにしました。

ちなみに押麦はお米のように洗う必要は無いので、できれば玄米も無洗米が良いなというのと、普通の玄米よりいいのがあればと調べてて見つけたのがロウカット玄米(グレインカット玄米)です。

玄米の表面の薄皮を取り除くことで無洗米になり、玄米と同等の栄養価でありながら、白米に近い食感で玄米のように食べづらく無いです。
以下の金芽ロウカット玄米のページが詳しいです。
ちなみにグレインカット玄米は製品名称が違いますがおそらく同等の製品のようです。

白米感覚で食べる玄米 『金芽ロウカット玄米』 玄米のカラ(殻)をむいた新玄米
金芽ロウカット玄米。玄米表面にある「ロウ」を除去「カット」した新しい玄米。玄米の栄養そのままに、白米と同等に食べやすい。
グレインカット玄米 2kg 株式会社ライスアイランド

自分はドンキホーテでグレインカット玄米 2kgを約1000円(500円/kg)で購入してますが、以下にロウカット玄米、グレインカット玄米のネットのリンクを貼っておきます。

①洗米・浸漬不要で手間いらず
②家庭用炊飯器の通常モードでOK
③炊き上がりはプチプチ&ソフトな食感
④食べやすさで色々なメニューに使えます
⑤玄米なので保温状態でも劣化しにくい
①白米のように美味しい
②玄米と同等に栄養価が高い
③簡単に炊ける白米と同じでOK
④消化に優れている
⑤約32%糖質オフ、約30%カロリーオフ


押麦は大麦を平たく潰したもの。もち麦やオートミールは有名ですが、なぜか押麦は人気が無い。
もち麦より自分は美味しいですし、もち麦、オートミール、玄米、などと比較して一番安い。
食物繊維などの成分も良いし、押麦100%でも美味しく食べられるので自分はご飯系の中では押麦が最強だと思います!

ちなみに押麦は胚芽押麦にビタミンをプラスしたビタバァレーをAmazonで9.6kgで約3,400円(355円/kg)で買ってます。
玄米より少し安いですが麦は米に比べて軽いのでご飯一杯分で考えると実は更に安いです。

●日本の肥沃な大地で育った大麦を厳選し、丹精込めて作り上げました。国内産大麦の風味豊かな味をご賞味ください。
●この商品は食物繊維、鉄分、マグネシウムなどが含まれている胚芽押麦にビタミンB1、ビタミンB2をプラスした食品です。
●胚芽押麦特有のサラッと軽い麦ご飯をお楽しみいただけます。

電気圧力鍋


炊飯器を持って無かったので購入しました。
とは言え、ご飯だけのために炊飯器を買うのも何なので他にも使えることをや玄米を美味しく炊けることからアイリスオーヤマの電気圧力鍋(PC-MA4-W)を買いました。

Amazonだと白い方は約14,500円、黒い方は約26,500円でだいぶ白い方が安いですね。
良く圧力料理をされる方だと自動メニューを選ぶだけでいろんな料理ができる黒い方(PMPC-MA4-B)がオススメですが、白い方(PC-MA4-W)にもレシピブックが付いてて手動で時間や温度などを選ぶことで実はほとんど同じ料理が作れるようです。

この製品は4Lで玄米は4合までですが、同じラインナップに2.2Lの製品もあり玄米は2合まで。
もし一人2合を1日に食べるとすると2人で4合なので4Lにしました。
実際は朝はパンとかなので食べても1日1合くらいなのと嫁さんはご飯抜きダイエットをしてるので、週イチ炊いて冷凍という感じです。

自分の場合は今のところ「玄米+押麦」の炊飯しか使って無いですが、簡単に美味しく炊けるのでとても気に入ってます!
炊飯器と比較して安くて多機能、黒い方と比較するとかなりコスパが良くて炊飯で見ると同じ。
これは最近買った中では結構満足度が高い製品ですね。

4.0Lの大容量、最大4人分の調理が可能に。
業界最高出力1000W
ボタンを押すだけ3STEP、火を使わないから目を離していても安全。
80メニュー掲載のレシピブック

「玄米:押麦=50%:50%」の炊き方


では、自分の場合の「玄米:押麦=50%:50%」の炊き方を書いておきます。

まずは上で紹介しているビタバァレー2合、グレインカット玄米2合を入れて手で軽く混ぜておきます。

浄水を1000ml入れて電気圧力鍋にセットして30分ほど浸水

普通のお米と違って押麦と無洗米なので洗う必要は無く、いきなり水を入れればokです。

水は本当はたしか950mlだったと思いますが、一度少し固かったことがあったのと覚えやすいので今は1000ml入れてます。鍋の内側の玄米4合の線よりほんのちょっと多いくらい。

浸水はしなくても正直さほど変わらなかったので時間に余裕があればで良いと思います。

アイリスオーヤマの白い電気圧力鍋(PC-MA4-W)の場合、蓋の摘みを「密封」にして「圧力調理」で時間を20分に設定してスタートするだけ!簡単!
ちなみに設定は20分ですが圧力が上がるまでと減圧の時間があるので合計で1時間5分で出来上がり。

ちなみにキッチンに場所が無いのと炊いたら分けて冷凍するだけなので別の部屋で床置き。笑

ピッタリ1時間5分で炊き終わり。音がなって電源が切れます。
普通はご飯を炊くとすぐに蓋をあけて全体を混ぜたくなりますが、4合を8つとか6つとかに分けて冷凍するのであれば、最初に等分の線を入れて取り分けて行くのが効率的なのでオススメです。笑

ちなみにアップにした写真がこれです。
粒の時はサイズも色もだいぶ違いますが、炊いてしまうとわりとちゃんと混ざってるし、2種類だとあまりわからない感じ。
色はこんな感じで茶色がかった感じです。

四角いのがダイソーで丸い方はキャン★ドゥで買った400mlのご飯用パック。
どちらも2つで100円だったと思います。このまま冷凍してレンジでチンして食べれるのでご飯を冷凍するなら必須のアイテム。

ダイソーの方が上に空気穴を開けれたりフタの開け閉めが楽だったりするのでオススメです。
ダイソーは400mlより少ないサイズもありますが、小さい方は4合を8つに分ける時は大丈夫ですが、6つに分けた場合は入りきれなかったです。

ご飯との比較


自分はそもそも押麦100%でもそんなに抵抗なかったのであまり参考にならないと思いますが、普通に美味しく食べてます。
押麦を電子レンジでチンするだけで食べると粒感が凄くてご飯食べてる感じでは無いですが、玄米が入ってるのと水多めのせいか圧力鍋のせいか粒が固い印象は無く、普通にご飯を食べてる感じ

まぁ、やよい軒でご飯を食べると「やっぱ白米うまっ!」ってなりますが。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました